山野巡り

低山中心の登山、ルート探訪、史跡探訪などの記録

近くの里山散策

ふきのとうを探しに彷徨う

ホワイトデイ

やきまんじゅ よしだ

懐かしくて美味しゅう

まなかまな

ふきのとう

今季初もの

宝達スノーハイク ビリヤニで締め

宝達へのぼり一人絶景を堪能して下山後は帰り道にビリヤニ食す

癒し

コーヒー豆を手に入れ、たい焼きを手に入れ、至福のひと時を

朝ラン

早朝軽く潟を一周

チーズムシケーキ

これはいける

しらはげスノーハイクランチ

しらはげ山へ見上から ランチ道具担いでワカンで攻める しらはげの展望スポットでは肉まんあんまんを蒸して食す

猫焼き

初猫焼き プランターの大根収穫 マンドラゴラ?

キゴ山ソリ遊び

キゴ山でソリ遊びを堪能 ひたすら滑って降りて滑って降りて

山王坂遊歩道スノーシューハイク

フカフカの新雪 去年はモナカ雪でワカンでは途中から進めなくなった遊歩道へ、今回はスノーシューでリベンジ スタートから踏み跡のない森を進み東へひたすら進む 釣部を過ぎたあたりに地図上示された三角点を目標地点にして、暖かい日差しの中汗をかきながら…

ソリ遊び

思う存分ソリ遊び 1時間近く滑り続ける 楽しそうで何より

山の中腹で一人ランチ

ワカンで黙々と登りあげ 木々の間の落ち着く空間で一人ランチを楽しむ 時間がなく早々に撤退

遊泉寺砂山スキーからの遣水観音山

昨日は雪が程よく降ったのでまだ行ったことがなくなるべく近場ということで、遊泉寺砂山へ スキーで砂山を越え、ツボ足で遣水観音山を周回 再びスキーを履いてきた道を戻る 2回目の砂山頂上でランチタイム 程良い運動をこなして帰り道は遣水で水を汲んで、帰…

レトロシンプルニューザック

藪を進む山菜取りに使える頑丈な素材で、シンプルでなおかつ日常使いにも違和感なく使えるカッコ良いザックを探しており、該当するものはマックパックのーフェールラーベンのシンプルザックしかないのかと思っていたが、先日秀岳荘のサイトでたまたま、理想…

オプタテ

たまたまネットで見かけて一目ぼれした、無骨でシンプル、無駄がなくずっと使えそうな理想のザック 注文して一か月、丁寧に作り上げられ届いた一生モノ 丈夫な幌布の経年変化が楽しみ シンプルな作りで開口部が広く、実容量が大きく、厚みのある幌布なので立…

三国山スキー

スキーを履いて近場の里山へ 誰もいないキャンプ場を抜けて小高くも展望の良い三国山へ小1時間で登頂 山頂付近でランチタイム。本日はオートミールとハンバーグ 帰りはささやかに滑りを楽しみ、下山後はおいしい湧水を汲んで、極上の珈琲豆を調達して帰る。

宝達スープカリー

大雪警報解除2日後の宝達山へ しっかり積雪あり、しっかりトレースありで最初から最後までワカン装着 登山口で力水を汲み16キロほどの荷を担いで1時間40分ほどでピークを踏んで、少し戻ってコソコソとポンチョテント設営 ストーブで固形燃料に火をつけて温ま…

高尾山スキー&ワカンハイク

夏道含めて3年ぶりの高尾山へ 除雪はされておらず湯涌の町からすぐにスキー装着 約40分でようやく登山口に到着し、急登もあるためワカンに換装 あまり人は訪れていないようで、薄ーい踏み跡を辿りながら進む 予想以上に時間がかかり高尾山手前で時間切れのた…

キゴ山スキーハイク&デイキャンプ

銀河の里キゴ山付近を出発 若干の湿雪だが沈まず急登も登れてスキーハイクにはちょうど良い日だった 林道を避けて林の中をサクサク登り一旦山頂へ 広い山頂を見上峠方面へ進み藪を下る 途中からは急斜面のためワカンに履き替え、スキーを投げながらゆっくり…

宝達ワカンハイク&デイキャンプ

相変わらず安定の宝達へ 趣向を変えてデイキャンプ 割と重いポーランド軍のポンチョテントを担ぎあげてワカンにて 470m付近で一人テントを広げ、ロープで枝から吊るして中に入る 生地がゴツいのと火に強いので中で安心して火器が使える チキンタイカレーとラ…

宝達スキーハイク

そこそこ積もったので今期初スキーへ いつもの宝達 初の試みで板を担いで登山道を上り、林道をスキーで 途中避難小屋でトマトソースパスタを作り力を蓄えたが、下りは斜度が緩くほぼ滑れずスキー歩行となる スキーハイクのいいトレーニングになった

宝達スノーハイク

天気は良くはなかったが、アルパインブーツ履いてワカン担いでいつものこぶしの路へ 竜宮城からワカン履き頂上奥の林の中でひっそりとメスティンを火にかけ、いなばのバターチキンカレーで補給しながら温まる。 帰りは真っ白な池の周回遊歩道をワカンハイク …

医王山スノーハイク

天気が良かったので医王山へ 昼までに帰るため早朝より 見上峠から林道沿い、医王の里すぎて登山道へ。スノーシュー脱着しながら進む。 しらハゲ経由で夕霧まで行き、湯を沸かしてカフェオレ飲んで帰りは林道で一気に下山。スノーシューランニングで。 ビタ…

宝達トレーニング

宝達山2往復トレーニング山行 最後は休み休みやっとこさ まだまだ修行が必要 近場の適度なアップダウンで走り続けられ、登りの時間は40分弱と、トレーニングにもってこいの山。徐々に力をつけて5往復は行けるようになりたいが、今はまだ3往復で限界。

湯涌の名湯

何度か食事や温泉で訪れたことがあったお気に入りの場所だが、今回初めてキャンペーンを利用して宿泊する。 囲炉裏を囲んでのジビエ鍋コースは想い出に深く刻まれた。 お風呂は源泉掛け流しの大きな檜風呂 芯まで癒される

ホンモノの博物館

本当に宇宙を飛んでいたものが次から次へと現れる スゴイところ

Super Rainbow

見事な虹 このサイズをこの間近で見たのは初めて